.
.
ハワイ島のKAWAおじさん
先日ハワイ島のカラパナ地区(島南東部にある溶岩に飲み込まれた町)に行った時、真っ黒い溶岩の上でハワイアンらしきおじさんが何かを棒で突いていました。
興味をそそられて話しかけてみると、このおじさんはジェリーという名前のハワイアンで、天気が良いので「KAWA」という植物の根を天日干しにしているのだと教えてくれました。とてもフレンドリーで感じの良いおじさんです。
c0027707_17364259.jpg
彼はこの根を乾かし、粉にして売っているそうです。

KAWAはコショウ科の植物で、ハワイアンの人が儀式(カヴァ・セレモニー)に使うことで有名な薬草のようなもの。粉を水に溶かし飲むと筋肉がリラックスし、お酒に酔ったような状態になります。あまり飲み過ぎると立ち上がれなくなるそうです。以前飲まされたことがあって、吐きそうになりました。

c0027707_17422547.jpg
このKAWA、ハワイでは大昔から飲まれていましたが、キリスト教が普及する中で、人々を堕落させる悪い物だとして禁止されてしまったそうです。しかし、近年のハワイアン文化を見直す動きと共に再び飲まれるようになってきました。

c0027707_1743146.jpg
その後ジェリーさんの熱弁が20分ほど続きましたが、炎天下のため脳みそがショートしたらしく、あまり覚えていません。

ちなみにKAWAの植物はこんな形だそうです。
c0027707_17444511.jpg
カラパナでこのT-シャツを着て木の根を乾かしている人がいたら、間違い無くジェリーさんだと思いますので、是非話しかけてみてください。KAWAの話を必要以上に詳しく説明してくれますよ。(日射病に備え帽子、お水等を忘れずに)
[PR]
# by big_jin | 2006-02-15 17:50 | ハワイ島の観光地
ハワイ島の心霊写真
ハワイ島ボルケーノ・ナショナル・パーク内にあるボルケーノ・ハウスには、1874年から燃え続けている暖炉の他に、もう一つお勧めの見所があります。
c0027707_2024665.jpg
それはハレマウマウ火口に住むといわれている火山の女神ペレの心霊写真です。

心霊写真その1
c0027707_2031877.jpg
この煙の中にペレの顔があるそうなのですが、、
c0027707_2044840.jpg
どのあたりに顔があるのか、いまいち分かりづらいですね。

その2
c0027707_2052882.jpg
煙の中にペレらしき顔があります。
c0027707_2061795.jpg
これはちょっとコワイですよね。

ボルケーノハウスに行かれた際は、是非実物を探してみてください。
鳥肌がたちます。
[PR]
# by big_jin | 2006-02-11 20:13 | ハワイ島の観光地
くらげ?
この写真、何だと思いますか?
c0027707_20545277.jpg
くらげのように見えますが、そうではありません。
スキューバダイバーの吐いた泡なんだそうです。
(ルームメイトが撮影して来てくれました)

この泡、下から撮ると、、
c0027707_205873.jpg
UFOのようにも見えます。

透明度の高いハワイ島コナの海ならではの写真でした。
THANX Shogo!

(All Photos by Shogo)
[PR]
# by big_jin | 2006-02-09 21:02
ハワイ島ヒロに人が押し寄せる日
最も有名なフラダンスの世界大会メリー・モナーク・フェスティバル(Merrie Monarch Festival)が、今年も4月20から3日間にわたってハワイ島ヒロで開催されます。いつもは静かでのんびりしたヒロも、その時期だけはホノルルのような人と活気に満ち溢れ、ほとんどの宿泊施設が満室となります。ヒロの経済にとっては無くてはならないイベントですね。

その大会が開かれる会場は、僕が住んでいる家のすぐ近所にあります。
c0027707_1844402.jpg
エディス・カナカオレ・スタジアムというこの名前は、ハワイ島で有名なクムフラ(フラの先生)の名前をとって付けられました。僕がハワイ大学ヒロ校でハワイ文化を習った先生(プアラニ・カナヘレ)の母親にあたる人で、フラ界では伝説的な方なのだそうです。

このスタジアムは普段はテニス場として使われていて、気軽に中に入る事ができます。
c0027707_18494072.jpg
この日は3,4人が寂しくテニスをしていました。
こんな寂しいテニスコートが、大会の時は・・

c0027707_18502034.jpg
こんな多くの人で埋め尽くされ、華やかに盛り上がります。

静かでのんびりしたところがヒロの魅力だと思うのですが、一年に数日間だけでも賑やかになると、それはそれで嬉しいものですね。
[PR]
# by big_jin | 2006-02-07 19:13 | ハワイ島の観光地
ベアーズコーヒー
早朝、美味しいコーヒーを飲みながらゆったりと朝食をとりたい方には、ハワイ島ヒロのダウンタウンにある“ベアーズコーヒー(Bear's Coffee)”がおすすめです。
c0027707_17491094.jpg
僕が今朝食べたのはお気に入りのベーグル・サーモンサンド!
c0027707_17542775.jpg
焼きたてのベーグルにクリームチーズ、厚切りのオニオン、新鮮なトマトに・・・、
あれ?
見慣れぬ奴が!
c0027707_17561980.jpg
なぜか乗ってるみかんちゃん!!!(種入り)

バーガーキングでフレンチフライを頼んだら、オニオンリングが一つ入ってた時ぐらい、微妙に嬉しかったです。
[PR]
# by big_jin | 2006-02-04 17:47 | ハワイ島の食べ物
スノボのちサーフィン
先週来た嵐のせいで、ハワイ島のマウナケア(標高4205m)山頂に雪が積もりました!
c0027707_20172535.jpg
さらにマウナロア(標高4170m)の方にも、薄っすらとですが雪が積もりました。
c0027707_2019938.jpg
寒い山頂でスノボをしたあと1時間かけて山を下りると、暖かい海でサーフィンができる。こんな島は、世界中探してもハワイ島ぐらいしか無いんじゃないでしょうか!懐が深い!ハワイ島!
[PR]
# by big_jin | 2006-02-02 20:25 | ハワイ島の大自然
ハワイ島のほぼ中心、フルフルの丘
ハワイ島のマウナケア山とマウナロア山の間を東西に走るサドルロードの中ほど、マウナケア山頂へ続く道の手前に”プウ・フルフル(Pu‘u Huluhulu)”という小山があります(プウはハワイ語で丘の意味)。
c0027707_1783549.jpg
小山には頂上まで続く小道があって、そこを歩くとハワイ固有の植物を見る事ができます。
c0027707_17142429.jpg
この花はプアカラ(ハワイアンポピー)とよばれるケシ科の植物です。
近年、持ち込まれた外来種が繁殖している影響で、他の場所ではほとんど見る事ができなくなったハワイ固有種の一つです。
そのほかにもサンダルウッド(白檀)なども見られると聞いていたのですが、この日は見つけられませんでした。

このような珍しい植物以外にも、山の上からは壮大な景色を眺めることができます。
c0027707_1718692.jpg
かなり穴場ですが、サドルロードを通った際にはぜひ車を停めて、歩いてみてください。
少し肌寒く、澄んだ空気が気持ち良いですよ。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-30 17:06 | ハワイ島の観光地
AHI DON
前回の"WASABIちゃん"の口直しに、今日は美味しいものを紹介します。
ここ最近で一番のお気に入り、
ハワイ島ヒロのダウンタウンにある「PUKA-PUKA KITCHEN」の"AHI DON"です。
c0027707_173418.jpg
フライにしたAHI(キハダマグロ)とキュウリに甘辛いソースがかかっていて、下のガーリックライスと一緒に食べると絶品です。
皆さんもヒロにきたら是非食べてみてくださいね。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-28 17:03 | ハワイ島の食べ物
WASABI!
昨日、地元のスーパーで面白いスナック菓子を発見。
その名も「WASABI」 !!
c0027707_1635153.jpg
これは日本代表として見過ごすわけにはいかず、即購入。
家に帰り、袋を開けてみると怪しいほどに緑色でした。
c0027707_16381488.jpg
食べる勇気が出ず、とりあえずルームメイト(ダイバー)に「これおいしいよ!」と言って差し出しました(毒見)。

食べてる彼を横目で見ながら様子を見ること2秒。
辛っ!!
と叫んだかと思うとキッチンへ走りこみ、口の中の”WASABIちゃん”を激しくリバース。相当辛かったようです。

どのくらい辛いのか気になって、結局自ら試食してみると、
辛っ!!
やはり撃沈。
ワサビとは違う唐辛子系の辛さでした。辛さを通り越して舌が痛かったです。

するとここで、騒ぎを聞きつけたもう一人のルームメイト(大工)が登場。
彼はとにかく辛さに強いということで、早速食べてもらいました。
固唾を飲んで見守る2人の敗北者を横目に、彼の反応は・・

うまっ!!!

ということで見事に勝利した彼が袋ごと持って行きました。



そして今朝、キッチンで食べ残しを発見。
c0027707_16531928.jpg

さすがの彼も全部は食べられなかったようです。
恐るべし"WASABI"ちゃん。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-26 16:32 | ハワイ島の食べ物
去年一番ショックだったこと
今年に入りもうすぐ1ヶ月が経とうとしていますが、先ほど去年一番ショックだったことを思い出して眠れなくなったので、私事で大変恐縮ですがここに綴らせていただきたいと思います。

去年末のことです。
c0027707_104111100.jpg
仕事で若い女性グループのガイドをしました。ボルケーノ国立公園などをまわって、ツアーも後半に差し掛かり、お互いに打ち解けてざっくばらんな話で盛り上がってきたところで、ある方(Aさんとします)が、
「仁さんって喋り方、誰かに似てるよねー、誰だろー、、」
とおっしゃいました。

今まで喋り方が似てるといわれたのは電気グルーヴのピエール瀧(それも微妙だと思います)ぐらいだったので、全く予想がつかなかったのですが、

Aさん「あーあれだHGだ!!」

HGさんでした。
「フォー」の人ですね。知ってます。
問題はその後、

Bさん「あー似てるかも~。ハードゲイ。腰振る人でしょ。」
Aさん「あの人喋り方もキモいよね。」

!!

お客様から間接的にキモいと言われてしまいました・・。
しかも「喋り方”も”キモい」という点から察するに、
色んな意味でキモいんでしょう。

内心とてもショックだったのですが、とりあえず「フォ~!」と叫んでおきました。
っていうかHGさんは「フォ~!」以外にも喋るんですか?
[PR]
# by big_jin | 2006-01-24 18:03 | ハワイ島その他
ハワイ島のサーフスポット
ハワイ島ではオアフ島のノースショアのように、20フィート級の大きな波が立つ事は少ないのですが、コナ方面には冬になると良い波が入るポイントがいくつかあります。
c0027707_1515812.jpg
コナのアリイドライブ沿い、マジックサンドビーチ付近のポイント

波は大小はともかく、ハワイ島の良さは人が少ないということです。
このポイントでも海に出ているのはボディーボーダー2人のみでした。

c0027707_1524912.jpg
のんびりサーフィンをするならハワイ島をお勧めします。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-22 15:32 | ハワイ島の観光地
ハワイ島ホノム
ハワイ島ヒロから車で19号線(ハマクアコースト)を約20分北上し、アカカの滝方面へ左折すると、60年代にタイムスリップしたような小さな町並みが見えてきます。
c0027707_15344075.jpg
サトウキビ産業が盛んだった時代に栄えたホノム(Honomu)という町です。
道沿いにある建物の殆どが70年以上前に建てられたものばかりで、まるで映画のセットのようです。写真中央の車がそんな町にうまく溶け込んでいますね。

c0027707_1612761.jpg
この車は60年代のレンジーローバーで、写真を撮っていたらヒゲ面の白人のオーナーが近づいて来て、$5000(約55万円)で売ってくれるとのこと。
「レンジローバーは古くてもどこまででも走るよ!
と自信満々に言っていました。

それからアカカの滝を見て、コナに向う途中、車道に止まっている見覚えのある車を発見。
同じく見覚えのあるヒゲ面のおじさんはボンネットを開け、エンジンを見ながら首を傾げていました。

ちゃんと修理してどこまでも走り続けてもらいたいものです。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-20 15:33 | ハワイ島の観光地
ハワイ島のパニオロ
いつもハワイ島コナに仕事に行く時は、途中のワイメアでトイレ休憩を取ります。
先日もいつものように車を停めて、FireSideというフードコートに入りました。
c0027707_17525321.jpg
早朝ということで人気は無く、ちょっと薄気味悪いなあと思いつつ一人で歩いていると、ベンチに人の気配が。
c0027707_17594778.jpg
c0027707_1853067.jpg
人形です。


ワイメアは牧場の町として有名で、「パニオロの町」と呼ばれています。
パニオロとはハワイ語でカウボーイの意味。
最初にハワイに来たカウボーイがスペイン人だったため、
スペイン人の「スパニョール」が訛って、
パニョール、
パニョーロ、
と変化して、最終的にカウボーイ全体の事を「パニオロ」と呼ぶようになりました。
もちろんベンチに座っている彼もパニオロ。
そんな彼を僕は個人的に「ジェームス2世」と呼んでいます。
2世と呼ぶからには初代がいるわけで、

c0027707_1811167.jpg
こちらが初代ジェームス

道を挟んで向かいにあるショッピングセンターにずいぶん昔から置かれている、ベテランパニオロです。かなり強面で愛想の無い顔をしているので、観光客はあまり一緒に写真を撮りたがらないのだとか。

一方、2世の方はイケメンということもあり、観光客にとても人気があります。
c0027707_18135268.jpg
俺に惚れたら怪我するぜ、セニョリータ


ワイメアに立ち寄った際には、是非彼らを探してみてくださいね。ちなみに現地の人に「ジェームス」と言っても誰も理解してくれませんので、そこのところご注意ください。

<Big-Jinからのお願い>
塗料が落ちるので、鼻に指を入れるのはやめてあげて下さいね
[PR]
# by big_jin | 2006-01-18 18:26
Japanese White-Eye
下の写真の中に日本でもなじみの深い、”Japanese White-Eye”という名前の生き物が写っています。さて何のことでしょう?
c0027707_19123639.jpg

見つけられましたか?
正解はこれ

c0027707_19134089.jpg
”Japanese White-Eye”
直訳してそのまま、メジロ(目白)のことです。


元々ハワイにはいなかった外来種で、日本移民が観賞用として持ち込んだものが野生化し、現在ではハワイ島中で見ることができます。
目のまわりの白い縁取りがかわいいですよね。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-16 19:20 | ハワイ島の愉快な動物達
グローリーブッシュ
ハワイ島ヒロからボルケーノ方面に行く途中、山頂付近になると道路脇に綺麗な紫色の花が咲いています。「グローリーブッシュ(Glory Bush)」というブラジル原産の花で、ノボタン(野牡丹)の一種です。
c0027707_18395376.jpg
(ボルケーノ付近のグローリーブッシュ)
c0027707_18521759.jpg
(アカカフォールズ付近のグローリーブッシュ)

無意識に車を運転していると見逃しがちですが、ハワイ島の車道沿いには様々な花が一年中綺麗に咲いてます。
ハワイ島をドライブする際は、是非道の脇にも目をやってみてください。
その際はくれぐれも安全運転で!
[PR]
# by big_jin | 2006-01-13 18:56 | ハワイ島の植物さん
ハワイ島コナの夕日
僕が住んでいるハワイ島ヒロの町は島の東側にあるので、山に邪魔されて”水平線に沈む夕日”を見を見ることができません。そこでコナ(島の西側)での仕事が早く終わった日は必ず海に行って、水平線にに沈んでいく夕日をボーっと眺めています。
c0027707_19413893.jpg
こんな夕日を見ると仕事の疲れも吹き飛びます。
コナの夕日は世界一です(僕の中では)。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-11 19:46 | ハワイ島その他
ハワイの旗
c0027707_8193336.jpg
上の写真、どこの旗だかご存知ですか?
よく見るとオーストラリア国旗のようにイギリスのユニオンジャックが入っていますが、これはハワイの州旗です。(ハワイ通の方々にはわかりきった話ですみません)

その昔カメハメハ一世の親友、イギリス人船長のバンクーバー船長がフランスやロシアなどの他国からハワイ諸島を守るため、イギリス国旗を掲げたのがハワイ州旗の始まりだと言われています。その後、赤青白でハワイ8島を表すラインが入れられ、現在の形になりました。

c0027707_20225137.jpg

一方で上の写真は、ハワイアンの居住地などでよくみかける、上下逆さまに掲げられた州旗。白人支配への反発心を示しているそうです。(カラパナにて撮影)

ユニオンジャックの話を聞いただけだと、カメハメハ一世とイギリス船長の友情物語のように思えますが、暗い裏事情もあるんですね。ハワイの歴史は奥深いです。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-09 20:25 | ハワイの文化
謹賀新年
c0027707_23543983.jpg
皆さま、Hau‘oli Makahiki Hou (あけましておめでとうございます)!!
今年の元旦は夜が明ける前から島の反対側に向け出発して、ツアーをしてきました。
コナに向かう途中で初日の出を見て、最高の新年スタートを切ることができました。
このブログではこれからも様々なハワイ島情報を載せていきたいと思いますので、
本年もどうぞよろしくお願いします!!
[PR]
# by big_jin | 2006-01-04 22:14 | ハワイ島その他
ハワイ島の大晦日
正月の早朝からツアーが入っているので、大晦日は早寝しようと試みたのですが・・、

うるさくて寝られませんでした

そう、ハワイの大晦日は貴重な花火の解禁日(一年で大晦日と独立記念日の2日のみ)。
9時ごろから近所でも爆竹の音が鳴り響き始めました。
家のすぐ前では、
c0027707_21433539.jpg
電話しながら爆竹に火をつけています。(会話にならないはず)

寝れなくて困っていたら近所に住む友達から電話。
「今からうちで花火やるから見に来いよ!」
と誘われたので、これも取材だと開き直って出かけることにしました。

友達宅のガレージには花火が詰まったダンボールの山が!!
c0027707_21475874.jpg
とにかくすごい量。
今年その家族では約$3000(約33万円)の花火を買ったそうです。
その中で一番最初にやり始めたのはこれ。
c0027707_2150588.jpg
大量の爆竹!!

c0027707_21515076.jpg
これらの爆竹を鉄のポールにつないで、火をつけます。
c0027707_21521352.jpg
c0027707_2152246.jpg
c0027707_21523815.jpg
ものすごい音と共に長い爆竹の束がどんどん短くなって最後にまとめて爆発。
「この音によって悪霊を追い払うのよ!!」と友達のお母さん。
悪魔祓いの花火に$3000払うくらいなら、僕が体張って悪魔を祓うので$100ください!

豪華な花火を一通り見て、帰ってペヤング(年越しヤキソバ)食べて寝ました。
そんな大晦日でした。
[PR]
# by big_jin | 2006-01-02 21:37 | ハワイの文化
Kadomatsu
先日ファーマーズマーケットで見つけた、
ハワイ島に根付く日本文化の一端。
c0027707_20304123.jpg
KADOMATSU」が$20前後で売られていました。
もうすぐ年明けですね!
紅白歌合戦、PRIDEにK-1。
日本はさぞかし盛り上がっていることでしょう。
ハワイは19時間遅れて年を越します。
良いお年を!!
[PR]
# by big_jin | 2005-12-31 20:36
年末バーゲン
この時期、ハワイ島もバーゲンで盛り上がっています。
今日はヒロのダウンタウンにある超有名店「シグゼーン」で年末バーゲンがありました。
通常価格のほぼ半額ということで、お店の中は大賑わい。
c0027707_20425399.jpg
デザイナーのSIGさん(シグさん:上写真)も大喜び。
僕も仕事着として一着購入しちゃいました。
バーゲン最高!!
[PR]
# by big_jin | 2005-12-29 20:36
ハワイのスリッパ文化
先日、ゴルフショップであるものを発見。
c0027707_17213593.jpg
一見ただのサンダルですが、、

裏を返すと、

c0027707_172445.jpg
ゴルフ用のスパイクが!!
暑い夏には最適ゴルフスリッパー!!

おそらくハワイでしか使えません。
[PR]
# by big_jin | 2005-12-27 17:25 | ハワイの文化
アジア系サンタクロース
先日、大好評だった2005年サンタ訪問が終了しました。
c0027707_16595673.jpg

辛いこともありましたが(恥ずかしさと暑さ)、お客様に喜んでくいただけたので大成功と言って良いでしょう。来年も頑張ります!

ただ一つ、子供達に着替えの現場を目撃されてしまったのは大きな失敗でした。
もし僕が夢見る白人少年で、憧れのサンタが服を脱いでるところを見かけ、中から巨大なアジア系の男がでてきたらかなりショックを受けると思います。
おそらく彼らには僕がこんな感じに見えていたのでしょう。
c0027707_17115878.jpg

もしくはこんな感じ
c0027707_17122458.jpg


それではまた来年お会いしましょう!!

アジアンサンタ
[PR]
# by big_jin | 2005-12-26 16:59 | ハワイ島その他
UKU
今週のルームメイトの獲物はUKU(和名:アオチビキ)でした。
日本でも沖縄などの南方でよく捕れるそうです(沖縄名:アオマチー)。
c0027707_10215685.jpg

スピアガン(水中銃)で捕獲した、体長約1mの大物。
c0027707_10262085.jpg

刺身が最高に美味しかったです。
ゴチになりました!!
THANX SHOGO!
[PR]
# by big_jin | 2005-12-24 10:34 | ハワイ島の食べ物
ノニ
最近の健康ブームで日本にも上陸したノニ。
「ノニジュース」は某番組(いいと○)で罰ゲームに使われるぐらい有名になりました。
この恐ろしく苦いジュースは、飲むと血糖値を下げてくれるそうです。
c0027707_2040324.jpg
(ノニの木)

元々はポリネシアの人々がハワイに持ち込んだ、塗って良し、食べて良しの万能薬でした。
以前ヘルシのため実をかじってみた事があるのですが、ものすごく苦くて舌がしびれました(生では普通食べません)。
「良薬口に苦し」とはまさにこの事です。

c0027707_20452870.jpg
(ノニの実&花)
[PR]
# by big_jin | 2005-12-21 20:48
甘栗
今日近所コンビニで天津甘栗が売っていたので買いました。
これは日本製だ!うれしい!!(日本製の食品はとにかく美味いのです)

と思ったのですが、

よく見ると日本語のフレーズがおかしい・・。

c0027707_20312863.jpg

自然の甘さはへルシです!!」って、そんな決め付けられても困ります。
ヘルシになっても困ります。
[PR]
# by big_jin | 2005-12-19 20:29 | ハワイ島発おかしな日本語
バナナの花
前回バナナの実を紹介しましたので、
今回はバナナのお花を紹介します。
c0027707_16514381.jpg

これがバナナのお花!
フィリピンやインドネシアの方では食用にもするそうです。
知人のフィリピン人のおばちゃん曰く
「タケノコみたいで美味しいよ」
ということでした。
バナナの木からデザートとおかずが手に入るということですね!
[PR]
# by big_jin | 2005-12-18 17:18 | ハワイ島の植物さん
バナナマン
前に少し書きましたが、うちの庭には色々なフルーツが生ってます。
オレンジ、グアバ、アテモヤの一種、パパイヤ、そしてバナナ。
c0027707_214525.jpg
今日はルームメイト(サーファー大工)がたわわに実ったバナナを収穫しました。

c0027707_2173929.jpg

とり過ぎ!!
(僕が持つとモンキーバナナと思われるので、比較対照としてルームメイトを起用)

当分バナナ生活が続きそうです。
[PR]
# by big_jin | 2005-12-15 21:11 | ハワイ島の植物さん
初雪
季節感の薄い常夏ハワイ島でも、冬を感じる瞬間があります。
一つ目は12月上旬から2月下旬までの間、アラスカ方面から子育てをしに来るザトウクジラを見た時。

そしてもう一つはこれ!
c0027707_20561116.jpg
マウナケア山(4205m)の山頂に積もる雪を見た時!!
この写真はつい先日撮った今季初冠雪の様子なのですが、ちょっとわかりにくいのでアップにします。
c0027707_20572952.jpg


いやーすっかり冬っすね!!
[PR]
# by big_jin | 2005-12-14 20:44 | 大きな島の小さなニュース
豆の話
知人宅でコーヒーの木を発見!!
c0027707_18505254.jpg
もう収穫済みという事で数は少なかったのですが、コーヒーチェリー(実)がまばらに付いていました。いわゆる「コーヒー豆」はコーヒーチェリーの中に2つ入っています。
c0027707_18562514.jpg
常に双子ちゃんというわけです。
※ごく稀に豆が一つのものがあって(100粒に2,3粒程度)、それを「ピーベリー」と呼ぶのだそうです。

収穫した豆は薄皮を取り、干し棚で1週間弱太陽の下で乾かします。
それを焙煎したものが、店頭に並べてある真っ黒いコーヒー豆です。

c0027707_18553024.jpg
焙煎機が無い場合はフライパンで1時間ほど炒めるのだとか。
(想像しただけで腕がつりそうになります)

ちなみに下の写真はコーヒーの花!
c0027707_1910412.jpg
ジャスミンに似た香りの美しい花ですが、咲いて1日もたたないうちに散ってしまうのだそうです。美しさって儚いものですね。。

以上、コーヒーの知識でした(自己満足)
[PR]
# by big_jin | 2005-12-11 19:16 | 大きな島の小さなニュース