.
.
<   2005年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ニシイさん
ツアーガイドという仕事上、よく黒砂海岸(ブラックサンドビーチ)へ海ガメを見に行くのですが、何度も見ているうちに彼らについていろいろわかってきました。

c0027707_1959303.jpg

彼らが浜に現れるのは「甲羅干し」をする為なので、
当然晴れた日の日中が最も高い確率で見られます。
夕方、日が落ちてくるとほとんどのカメは海に戻ってしまいます。
曇りの日に出てくることは滅多にありません。

ただし1匹だけ、どんな条件でもよく現れるカメがいます。

c0027707_2015111.jpg
彼です。

僕は彼を「ニシイさん」と呼んでいます。
天気が悪い日はいつもニシイさん頼りです。


皆さんも黒砂海岸にいらした際は是非、ニシイさんを探してあげてくださいね。
[PR]
by big_jin | 2005-10-31 20:03 | ハワイ島の愉快な動物達
覆面カー
もうすぐハロウィーンということで
c0027707_1773412.jpg

交通整理のオジサンも抜かり無いですね。
c0027707_1774790.jpg

ナンバーが見えませんがそんなこと気にする様子も無いです。
[PR]
by big_jin | 2005-10-28 17:04
ぺ・ヤング
皆さん、ぺヤングって知ってますか?
僕の中ではインスタントヤキソバといえばぺヤングなのですが、
以前広島出身の友達にその話しをしたら、
「ぺヤング?何それ?韓国人?」
と言われ年甲斐も無く腹が立ちました。
それほど僕の中では大好物のぺ・ヤング改め「ヤン様」。
ここ3年ぐらい食べていなかったのですが、先週お客様から「お土産」として頂きました。
c0027707_20315886.jpg

でかいバージョン!!
食べるのがもったいないので大晦日に年越しヤキソバとして食べようと思っています。

あざーす!!(ヒロに伝わっている最新の日本流行語)
[PR]
by big_jin | 2005-10-26 20:44 | 大きな島の小さなニュース
雨・・。
自宅の駐車場がスペース不足なので、僕の車は芝生の上に停めています。
その芝生がここ数日降り続いた雨のせいでぬかるみ、大変な事態になりました。
c0027707_2032385.jpg

何回も出し入れした結果芝生がえぐれ、泥が露出して、車に乗るのも一苦労な状態。
たまらず砂利を敷くことにしました。

知人の紹介で近くの砂利売り場へ行くと、1トンで$20ぽっきり。

!!

という事で調子にのって1.2トン(たったの$24)ほど買って、
ピックアップトラックに積んでもらい、帰宅。
が、砂利を運び出す道具が無いことに気付きました。
仕方がないので近くにあったバケツを使って少しずつ作業開始。

小1時間ほど作業して、調子に乗って買いすぎたことを心から後悔しました。
1.2トンをなめてました。(僕の10倍)

その後ルームメイトの手伝いもあり、どうにか終了。
(Mahalo Shogo!)
c0027707_20415128.jpg

これで泥も跳ねず、美しくスムーズに車の出し入れができます。

それにしても、雨のせいで$24の出費と半日の肉体労働。
そんな憎たらしいHiloの雨ですが、
c0027707_20483130.jpg

こんなの見せられたら許す気になっちゃいます。
(ヒロ湾に掛かるダブルレインボー)
[PR]
by big_jin | 2005-10-24 20:53 | 大きな島の小さなニュース
ルーフ・キャッチメント
下の家は僕がハワイ島に来て間もない頃住んでいた家です。
c0027707_148101.jpg

うっそうとしたジャングルの中にあって、
毎晩寒いので電気毛布で寝ていたのを思い出します。

住み始めて最初の数ヶ月は「新しい生活環境に慣れる」ことに精一杯で、細かいことはあまり気にならなかったのですが、
しばらくすると家の前にある汚いタンクがすごく気になり始めました。
c0027707_14175870.jpg

慣れない英語で家の世話をしてくれていたおじさんに聞いてみると、

僕 「What is this?」 (何これ?)
おじさん 「That’s ya Water」 (これお前の水)
僕 「???

その後数分間におよぶ彼の身振り手振りを含めた説明によって、
ついに「僕の水」の真実がわかりました。

c0027707_14261316.jpg


僕が毎日水道水だと思って飲んでいた水は、屋根から雨樋をつたって、この汚いタンクに一旦貯められ、そこから家の中へ供給されていた

雨水

だったのです。

この家が建っている一帯には水道管が通っておらず、周りの家はみんなこの「ルーフキャッチメント」と呼ばれる画期的(?)なシステムで生活水を手に入れているのです。(タンクの中でろ過、浄水されるので、それほど汚くはありません)
[PR]
by big_jin | 2005-10-22 14:09 | ハワイの文化
ハカラウ
先日、隣に住むおじさんから
「最近ハカラウのビーチにハワイアンモンクシール(ハワイ固有種のアザラシで、絶滅の危機に瀕している)がいるから見に行って来い!」
と言われたのでさっそくハカラウの「ハカちゃん」に会いに行ってきました。

ハカラウはヒロからハマクアコーストを約20km北上したところにあります。
サトウキビ産業が盛んだった頃はそれなりの町があり、汽車も走り、港もあったそうですが、
現在は周りに家も無くひっそりしています。

c0027707_19384285.jpg

昔、サトウキビを運ぶ汽車が走っていた鉄橋。
現在は修復され、ハマクアコーストを走るハイウェイ19号線の一部になっています。

c0027707_1940464.jpg

この上を車がビュンビュン走っています。
下から見ると、ちょっと恐いです。

c0027707_19452414.jpg

狭く荒れた道を通り、橋の下を通って海のそばまで出ると、廃墟がありました。
以前は港だったのでしょう。

で、肝心な「ハカちゃん」はというと、、、
いくら探しても見つかりませんでした。

c0027707_19495065.jpg

近くでBBQを楽しんでいたローカルのオジサン達に聞いても
「モンクシール?NO WAY (いるはずがねえ)!!」
という悲しい返事。

あれ?ガセネタつかまされましたか?

最近お菓子持って挨拶に行ってないから、
嫌がらせされたのかもしれません。
皆さんもご近所さんとは仲良くしてくださいね。
[PR]
by big_jin | 2005-10-19 19:56 | ハワイ島の観光地
オゼン・スタイル
ヒロの地元民に人気のフレディーズ(Freddy's)。店内で食べるも良し、テイクアウトするも良し、手軽さと安さが魅力のローカル・レストランです。
c0027707_19414576.jpg

ロコモコはなんと1ドル90セント(約200円)!
学生時代、波乗りの帰りはもっぱらここのロコモコでした。

店内のメニューにはチキンカツ、ショウユチキン、オックステールスープなど、ハワイならではのメニューがずらり。ここのユニークなところはそれらのメニューを選んだ後で
American Style (アメリカ式) か、
Ozen Style (お膳スタイル=日本式)
のどちらかを選べるところ。

僕が頼んだのはフライドライス・ロコモコ(白飯の代わりにチャーハンを使ったロコモコ)の”お膳スタイル”。
c0027707_19554493.jpg

お膳スタイルには味噌汁(ちょっと甘め)とキャベツの漬物(少し薄め)に、なぜかエビフライが付いてきます。

一方、アメリカンスタイルに付いてくるのはサラダとスープのみ。
もちろん人気なのは ”Ozen Style”!
[PR]
by big_jin | 2005-10-17 20:08 | ハワイ島の食べ物
ナマステを探せ!
ヒロの町からボルケーノ方面へ4マイルほど走ったところに、入園料無料で地元民に人気の「パナエヴァ・レインフォレスト動物園 (Pana'ewa Rain Forest Zoo)」があります。名前が長いので以下「ヒロ動物園」と略させてください。

というわけでいきなりですが、
下の写真の中にヒロ動物園のアイドルが隠れています。
(ヒント:涼しいとこでサボってます。)
c0027707_18302713.jpg



見つけられましたか?
正解は・・


c0027707_18304687.jpg



c0027707_18321822.jpg


いました!
ヒロ動物園のアイドルこと、ナマステちゃんです!
ただいまお昼寝中。

<簡単なプロフィール>
名前 : ナマステ(ホワイト・ベンガルトラ)
年齢 : 7歳
好きなエサ : チキン (夕方、運が良ければ骨ごとボリボリ食う様子が見られます)
趣味 : 昼寝 (運が良ければ歩いている様子を見られます)


皆さんも是非、ナマステちゃんに会いに来てくださいね。
(何度も言いますが入園料は無料です) 
[PR]
by big_jin | 2005-10-14 18:46
水中写真(第二弾)
ルームメイトから
もったいぶってないで、早くメインの写真を載せろ!!
と催促があったので早速第2弾!
撮影場所は前回と同じ、カフクランチです。

彼と一緒に海に行った仲間の中には凄腕のフィッシャーマン達がいて、彼らは大きな竿にぶっとい釣り糸と巨大な餌を付けて、魚が掛かったらわかるようにベルもつけて、ビールを飲みながらマッタリしていたそうです。

ビールも何本か空け、しばらくたった頃、
突然何本か仕掛けてあった竿のひとつが大きく曲がり、
竿につけていたベルが激しく鳴りました。

急いでルームメイトがカメラを持って水中へ。

c0027707_1715974.jpg
(Photo By Shogo)

大きなウルア(ロウニンアジ)が根掛かりしていていたので、
早速彼は20mほど潜り、引っかかっている糸を外しました。

c0027707_17153067.jpg
(Photo By Shogo)

水面に引っ張り上げられるウルア



水中だといまいち大きさがわからなかったのですが、釣り上げてみてびっくり!

c0027707_1717923.jpg
(Photo By Shogo)

オッサンと大きさがほぼ変わらない超巨大魚!!

水中でこの魚を見てビビらなかったルームメイトに脱帽です。


*Thanx Shogo!
[PR]
by big_jin | 2005-10-12 17:47 | ハワイ島の愉快な動物達
水中写真(第一弾)
僕のルームメイト(フリーダイバー)は週末になるといそいそ海へ出掛けて、
楽しい土産話とともに帰ってきます。
話だけじゃつまらないので「写真も撮ってこい」と言ったところ、
早速水中デジカメを買って、今週末は土産写真を持って帰ってきてくれました。

というわけで第一弾!
c0027707_18432429.jpg
(Photo by Shogo)

チョウチョウウオの一種
カフクランチというスポットで撮影。
透明度が半端ないっす!

c0027707_18433850.jpg
(Photo by Shogo)

岩の間に隠れるスパイニーロブスター(イセエビ)ちゃん
彼はこの後BBQの食材になったそうです(合掌)。

水中デジカメ!僕もほしい!!
次回はもっと衝撃的な水中写真を載せます!!
(とりあえずはルームメイト頼み)
[PR]
by big_jin | 2005-10-10 19:00