.
.
カテゴリ:ハワイ島発アロハな人々 ( 10 )
バルーンファイト
先日ヒロのショッピングモールに行った時の事です。
出入り口の方へ歩いていると、中からものすごい量の風船を持った女の人が出てきました。
しばらく観察していると、
c0027707_1748071.jpg

c0027707_1750214.jpg

c0027707_17511235.jpg

c0027707_17524930.jpg

風船を車内に入れようとして、先に入った女性が出られなくなってしまいました。
付き添いのおばちゃんも笑いながらあたふたしてるだけ。

この後、周りで見ていた他の野次馬達と一緒に救出作戦に参加!
どうにかこうにか後ろのドアから閉じ込められていた女性を救い出しました。

聞けばこの大量の風船、娘さんの誕生日に買ったということ。
閉じ込められながらも一所懸命車に詰め込んだ母の愛、
ちゃんと娘さんに届くといいですね。
[PR]
by big_jin | 2005-11-11 18:22 | ハワイ島発アロハな人々
ココナッツアイランド3
ココナッツアイランドでできることその3!
橋から飛び込めます。(注:責任は一切取りません)
c0027707_16514438.jpg

ロコの子供たちはとにかく飛び込むのが好き!
c0027707_16532588.jpg

滝から、橋から、崖から、、とにかく飛んでみる。
そこでハワイ島の飛び込み場所トップ5!(勝手に)
5位
ハプナビーチの左の方の崖からジャンプ!落差約5m (波が高い時はそのままのまれます)

4位ココナッツアイランドの橋からジャンプ! 落差6mぐらい(浅めです)

3位オノメアにある木の橋の上からジャンプ!落差8mぐらい(岩があります)

2位ボイリングポットへジャンプ!落差8m以上(水かさが増えてる時に飛ぶとそのままレインボーフォールまで落ちることができます。*死にます)

そして第1位!
サウスポイントの崖からジャンプ!落差たぶん15mぐらい。高さが足りない場合は魚を上げる滑車の上からでプラス2m(写真)。あ、あとサメも出るそうです。
c0027707_1763897.jpg


以上
危険なので絶対真似しないでくださいね。

 
[PR]
by big_jin | 2005-07-31 17:12 | ハワイ島発アロハな人々
ココナッツアイランド2
ココナッツアイランドでは
木登りもできまーす!
c0027707_17265676.jpg

ピッカチュ~!!
(スイマセン、手抜きで)
[PR]
by big_jin | 2005-07-30 17:27 | ハワイ島発アロハな人々
ココナッツアイランド1
ヒロベイに浮かぶ小さな小島、ココナッツアイランド。週末はヒロ住民の家族のBBQ場と化し、天気の良い日は地元の子供たちの格好の遊び場所にもなっています。
ココナッツアイランドでできること1
c0027707_1761482.jpg

釣り
彼が釣り上げたのはパピオと呼ばれるカスミアジの一種です。
餌はハラペーと呼ばれる小魚で,それを生餌に釣ったそうです。
c0027707_17151354.jpg

彼はお父さんと釣りをしていました。
また周りにもいくつかの家族連れフィッシャーマンたちでにぎわっていました。
平日の10時だというのに、、
仕事は?」っと聞いても
釣りが仕事です」と言わんばかりに親達も夢中に釣りをしていました。
そんなお父さんに僕もなりたい!
[PR]
by big_jin | 2005-07-30 17:20 | ハワイ島発アロハな人々
ティラピア
ブラックサンドビーチの裏手にある池で子供たちが何やらはしゃいでいる。
どうやら彼らの持つ釣竿に大物がかかったようだ。
釣れた魚はティラピアと呼ばれる淡水魚。
あまりうまそうじゃないが彼らはこれから家に帰って母親に料理してもらうといっていた。
僕も昔汚い地元の川(玉川)で釣った巨大鯉をスーパーのビニールで持って帰り母親に「料理して!」って頼んだ事を思い出した。
もちろん断られました。
c0027707_1852730.jpg

[PR]
by big_jin | 2005-07-23 18:12 | ハワイ島発アロハな人々
ヒロの不思議ちゃん第1弾
ヒロには不思議な人が沢山いる(色々な意味で)。
昨日発見したヒロの不思議な人第一弾(今後も続く予定)
炎天下の中ヘルメット、プロテクターなどで重装備して不思議な自転車でダウンタウンヒロに颯爽と現れた。

とりあえず話しかけた。
彼はなんとパホアの方から来ているらしい。(ヒロから50kmぐらいのところ)。
なるほど、その自転車でハイウェイを走るんだからそれだけのプロテクターは必要かもしれない、、。
ちなみにその自転車はインターネットで買ったらしい。
乗ってみたがなかなか悪くない。
でもこれでハイウェイを走る勇気はないです。
オジサン、すごいっす!そして自転車のホームページアドレスありがとう!(たぶん買わないけど)


c0027707_414263.jpg

[PR]
by big_jin | 2005-07-21 04:17 | ハワイ島発アロハな人々
ボルケーノウォーキングツアー
僕の大先輩のフクさん。(色々な意味で)
ハワイ島ボルケーノナショナルパーク内のトレッキングツアーをして約20年のベテランです。
今回はじめてツアーに参加させていただきました。
c0027707_1363253.jpg
山のこと、植物のこと、僕の知らないことも色々学べ凄く為になるツアーでした。
一番感動したのが、クレーターにおりたことかな。
今まで上からしか見たことなかった火山のクレーター
c0027707_2062630.jpg

そこから見る景色は壮大でした。
フクさんありがとう!
[PR]
by big_jin | 2005-06-25 20:08 | ハワイ島発アロハな人々
ノーヘル
ヒロのガソリンスタンドで見かけた粋なカップル。
以前もふれたが、バイクに車検が要らないのでこんなバイクでもOK!
さすが自由の国アメリカ
でこのオッサンはヘルメットの代わりにこのチャイナマンハットをかぶってものすごい音を立てて去っていった。
コナまで行くらしい。
そうハワイ州ではヘルメットをかぶらなくても良いのだ。
元々ヘルメットは法律で義務付けられていたが、ハワイのバイカー集団が
ヘルメットをかぶると前が見にくくて危ない
と抗議して、それが通ってしまったそうだ。
うーんハワイアーン
ノーヘルで風を切って走るのも良いが、
ハワイに来てバイクを乗る場合は危ないのでヘルメットをかぶることをお勧めします。
c0027707_175293.jpg

[PR]
by big_jin | 2005-06-15 17:16 | ハワイ島発アロハな人々
注目
ビーチに行くといつも人々の注目を独り占めする奴がいる。
水着のねーちゃんよりも注目を集める彼、
僕のルームメート







c0027707_16245213.jpg

体はり過ぎです。
でもいつも僕らのためにありがとう。
体はり過ぎて死なないように。
[PR]
by big_jin | 2005-05-04 16:21 | ハワイ島発アロハな人々
アロハスタイル
ハワイといえばアロハシャツ。空港のトイレのマークもアロハシャツを着ている(写真左下)。この前、日本から来た知人が「ヴィンテージアロハがほしい!」と言う事で、ダウンタウンヒロに掘り出し物探しに!色々な古着屋を探し回る。そこに通りかかった一人のおっさんがなかなか良いアロハシャツを着てる!「ほしい!!」と思い思わず話しかける。
BJ「良いシャツだね」
おっさん「いいでしょ、ヴィンテージだよ」
日本人二人「オー!!やっぱり」
しばらく立ち話、、、
おっさん「お前らアロハシャツ探してるの?うち来いよ。沢山あるから」
日本人二人「まじっすか?」
すごく怪しいけどそのおじさんが車で先導してくれていざ彼の家へ!ダウンタウンから車で15分、高台の景色のいい所に彼の家がたっていた。
おっさん「遠慮なく入って!」
会って30分も満たない二人のストレンジャーを快く家に入れてくれるあたりさすがヒロって感じだ。おじさんの自己紹介しながら押入れから大量のアロハシャツを出してきた。名前はKenさんと言うらしい。それにしても出て来る出て来るレアもののビンテージアロハからデッドストックのビンテージアロハまで。知人がその中から吟味して6枚ほど選んだアロハをありえないぐらい安い値段で売ってくれ、さらに帰る前に日本茶まで出してくれた。
知人「このおっさんどっかで会ったことあるような、、」
そう、このおっさん(KENさん)知人が持っていた日本のハワイ系の雑誌(ALOHA STYLE)をはじめ、様々なハワイの本に載ってる有名な方だった。
おっさんなんて言ってごめんなさい。
c0027707_8285929.jpg

[PR]
by big_jin | 2005-04-18 05:55 | ハワイ島発アロハな人々