.
.
ハカラウ
先日、隣に住むおじさんから
「最近ハカラウのビーチにハワイアンモンクシール(ハワイ固有種のアザラシで、絶滅の危機に瀕している)がいるから見に行って来い!」
と言われたのでさっそくハカラウの「ハカちゃん」に会いに行ってきました。

ハカラウはヒロからハマクアコーストを約20km北上したところにあります。
サトウキビ産業が盛んだった頃はそれなりの町があり、汽車も走り、港もあったそうですが、
現在は周りに家も無くひっそりしています。

c0027707_19384285.jpg

昔、サトウキビを運ぶ汽車が走っていた鉄橋。
現在は修復され、ハマクアコーストを走るハイウェイ19号線の一部になっています。

c0027707_1940464.jpg

この上を車がビュンビュン走っています。
下から見ると、ちょっと恐いです。

c0027707_19452414.jpg

狭く荒れた道を通り、橋の下を通って海のそばまで出ると、廃墟がありました。
以前は港だったのでしょう。

で、肝心な「ハカちゃん」はというと、、、
いくら探しても見つかりませんでした。

c0027707_19495065.jpg

近くでBBQを楽しんでいたローカルのオジサン達に聞いても
「モンクシール?NO WAY (いるはずがねえ)!!」
という悲しい返事。

あれ?ガセネタつかまされましたか?

最近お菓子持って挨拶に行ってないから、
嫌がらせされたのかもしれません。
皆さんもご近所さんとは仲良くしてくださいね。
[PR]
by big_jin | 2005-10-19 19:56 | ハワイ島の観光地
<< ルーフ・キャッチメント オゼン・スタイル >>