.
.
スピアフィッシャーマン
ハワイでスピアフィッシング(魚突き)は釣りと並んでとても人気のあるスポーツだ。
日本では漁師さんとトラブルがあったり、水中銃(スピアガン)の使用が禁止されていたりと障害が多いのだが、ハワイでは思う存分魚を突くことができる。
僕のルームメートはそんなハワイの魚突きに魅了され、留学までしてしまった。

今日も彼はウルアと呼ばれるロウニンアジの一種を捕ってきてくれた。
c0027707_1922227.jpg

重さは30kg。体長は1m近くあった。
c0027707_19223383.jpg

スピアの先の曲がり具合が魚との格闘の凄まじさを語っている。
早速捌いて食べたいところだが、ハワイの魚には時折シガテラという毒が含まれていることがあるらしい。
ローカルの中にはとりあえず食べてしまう人もいるが、最近はこういうキットもある。
c0027707_19235811.jpg

シガテラテストキット
値段は3つ入りで$27(約3000円)
一回検査するのに約1000円。
もう一人のルームメートが「1000円でウマイ刺身買ったほうがいいじゃん」
ともっともな事を言っていた。

とりあえず明日は魚パーティーです。(シガテラ毒が無ければ)
[PR]
by big_jin | 2005-08-28 19:46
<< Ulua サドルロード >>