.
.
チベットの寺院
ハワイ島南東に位置するプナルウ
元々サトウキビ産業が盛んで、
沢山の日系人ワーカーが住んでいましたが、
1980年代からハワイのサトウキビ産業が廃れ、町の殆どの人たちが職を求めここを去り、現在のように寂しい町になってしまいました。(現在はサトウキビの代わりにマカデミアナッツとコーヒー農業が盛ん)

写真はプナルウのチベット寺院
c0027707_16443052.jpg

元々は日系人が建てた日蓮宗のお寺を改装し、チベット寺院にしたという。
ここにはかの有名なダライ・ラマも訪れたという。
現在は中国系のおばちゃんと、白人のおじさん夫婦(2人はピースコアで出会った)で静かに暮らしている。

あと寺院の周りには奴らもウロウロしている。
c0027707_16544936.jpg

ブンタンの木にとまっているクジャク君
ハワイで見るクジャクとチベット寺院、、何か不思議な景色だった。
[PR]
by big_jin | 2005-06-16 16:43 | ハワイ島の観光地
<< HONGWAN JI ノーヘル >>